メタン発酵技術アドバイザー養成研修

 日本有機資源協会は、10月5日~7日、馬事畜産会館(東京都中央区)で「メタン発酵技術アドバイザー養成研修」を開催する。  「メタン発酵技術アドバイザー養成研修」は、同協会がバイオマスの有効利用促進と持続可能な循環型社会の構築を目的に人材養成事業の一環として一昨年度から開始。今回で5回目となる。  研修では、メタン発酵技術アドバイザーとして必要とする知識及び技術の習得を目的とし、講義、実習、全体討

この記事は会員限定です。会員の方はログインしてください。会員ではない方は、新規会員登録で続きがお読みいただけます。会員登録のご案内はこちら

既存ユーザのログイン