食品ロス解決アプリが続々 HIS、LINE Payなど

食品ロス問題の解決の糸口として、廃棄前食品の割安販売などを促進するアプリが登場している。 株式会社エイチ・アイ・エスグループの株式会社TODOKISUGIは、食品ロスの解決を目的としたクーポンアプリ「No Food Loss」を2019年2月1日(金)からリリースされた。 このサービスは、コンビニエンスストアや小売店から発生している、まだ食べられるのにやむなく捨てている「食品ロス」を割安価格で購入

この記事は会員限定です。会員の方はログインしてください。会員ではない方は、新規会員登録で続きがお読みいただけます。会員登録のご案内はこちら

既存ユーザのログイン