印刷業界で革新を起こす!サカタインクスが廃棄物の循環利用を目指した実証実験をスタート

印刷業界で革新を起こす!サカタインクスが廃棄物の循環利用を目指した実証実験をスタート 印刷業界で革新を起こす!サカタインクスが廃棄物の循環利用を目指した実証実験をスタート
サカタインクス株式会社(代表取締役社長執行役員 上野吉昭)は、印刷業界特有の廃棄物問題に対処し、持続可能なサーキュラーエコノミーの実現を目指すため、新たな実証実験を2024年4月8日に開始しました。このプロジェクトは、廃棄物の回収から処理、資源の再生に至るまでの循環型システムの構築を目指します。 **背景と動機:** SDGsやサステナビリティへの取り組みが社会全体で求められる中、印刷業界も例外で

この記事は会員限定です。会員の方はログインしてください。会員ではない方は、新規会員登録で続きがお読みいただけます。会員登録のご案内はこちら

既存ユーザのログイン