株式会社DATAFLUCTが業界横断でプラスチック資源の自主回収テストに協力

株式会社DATAFLUCTが業界横断でプラスチック資源の自主回収テストに協力 株式会社DATAFLUCTが業界横断でプラスチック資源の自主回収テストに協力
データサイエンスを駆使して企業と社会の課題解決に取り組む株式会社DATAFLUCT(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:久米村隼人)は、使用済みプラスチックの再資源化に向けた革新的な取り組みに協力しました。このプロジェクトは、株式会社アールプラスジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:横井恒彦)が主導する、業界を越えた自主回収テストであり、東京都国立市での実施により、プラスチック資源の循環可

この記事は会員限定です。会員の方はログインしてください。会員ではない方は、新規会員登録で続きがお読みいただけます。会員登録のご案内はこちら

既存ユーザのログイン