世界で拡大する使い捨てプラスチック禁止の動き

世界で拡大する使い捨てプラスチック禁止の動き 世界で拡大する使い捨てプラスチック禁止の動き
使い捨てプラスチック製品を禁止する動きが世界で拡大しています。欧州連合(EU)は2030年までに包装廃棄物を5%削減する規制案をまとめました。日本は2030年までに容器包装の6割を再利用することを目標とし、2024年度からリサイクル設備の導入支援も始めます。この動きは新興国にも広がっています。 画像:元記事から引用 各国は現在、プラスチック汚染を防止するための条約制定に向けて交渉を進めています。今

この記事は会員限定です。会員の方はログインしてください。会員ではない方は、新規会員登録で続きがお読みいただけます。会員登録のご案内はこちら

既存ユーザのログイン